jiro kurokawa

カンボジア進出支援への想い

HUGSは、日本企業とカンボジア社会双方の利益の最大化を目指しています。世界で勝負する日本人を増やし、日本の高い技術やホスピタリティをカンボジアへ伝えることで、カンボジアの経済発展に寄与できるだけではなく、カンボジアから日本を元気にできると考えています。HUGSは、日本企業の進出を後押しすることでカンボジアに新たなビジネスを生み出していきます。是非一度カンボジアを訪れ、この国の若さ溢れるパワーを感じて下さい。

代表者プロフィール

1979年、イラク・バグダッド生まれ日本育ち。
学生時代は、プロサッカー選手を目指して、イギリスに留学する。

フランチャイズビジネス支援を行う一部上場企業でトップセールスマンとして活躍した後、27歳で起業し、東京都内で飲食店やゴルフスクールなど複数店舗を経営する。

その後著しい発展を遂げるアジアに目を向け、2010年にカンボジアを訪問。
同年にカンボジア現地法人HUGSを共同代表らと共に立ち上げる。
2011年に家族とともにカンボジアへ移住、本格的に事業をスタート。

プノンペンのど真ん中に13店舗の日本の店が集まる「絆ストリート」(=Japanese street)を創る他、“ASEAN×フランチャイズ”をテーマに、日本の優良フランチャイズブランドをカンボジアを中心としたASEAN各国に紹介するとともに、ASEAN各国の優良ブランドを紹介し合う仕組みの構築を目指している。

現在までに500名を超える経営者をカンボジアに導き、フランチャイズビジネスを活用しての
事業進出やカンボジアへの投資を積極的に支援する。

会社案内

お気軽にお問い合わせください。+855 (0) 23 987 064受付時間 平日9:00-17:00 [ 土・日・カンボジア祝祭日を除く ]